将棋棋士 升田幸三物語 ~名人に香車を引く男~

将棋棋士 升田幸三物語 ~名人に香車を引く男~

昔の棋士には、現代とは違う魅力的な人が多い!!
ストリートファイトで日銭をかせぎ
雑巾がけをしながら
兄弟子の将棋を盗み見して
盤面を頭の中で考え

香車落ちで木村義雄名人と対局

手塩にかけた弟弟子、大山康晴との対局
(高野山の決戦)

古い定石にとらわれず、「新手一生」

そして、、、
昭和27年2月17日、新棋戦で事件がおこる、、、

古い動画ですが、「ドラマ」です

そしてついに名人になった彼が残した言葉、、、
「たどり来て未だ山麓」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 10月 23日

編集長のおすすめ

ピックアップ記事

女流棋士VSユーチューバー

ページ上部へ戻る