ストーリー:遠回りして強くなる 将棋 「編入組」の瀬川五段

これから、プロ編入試験に挑戦する折田翔吾(アゲアゲ)さんが注目されていますが
このプロ編入試験の道を最初に作った人がいます

瀬川晶司さんです。
先日、今泉健司さんも含めた三人の対談動画を紹介しましたが
今日は、瀬川晶司さんの特集動画を紹介します。

≪内容≫
奨励会どんどん辞めていく厳しい世界
三段リーグ
相手の手を殺す、暗い戦い
26歳で、タイムリミット

絶望し、全てを捨てたのに
「退会駒」だけは捨てられなかった

その後アマチュアの世界に入り
アマ名人アマ王将となる

アマ代表としてプロの棋戦
銀河戦に出て7連勝
プロに七割以上の勝率

周りの人に勧められて
プロ入りへ嘆願書

プロ編入試験の権利が与えられた
六番勝負で三勝

初戦は、まさかの佐藤天彦さん
後の名人

この初戦を落として暗澹とするが
小5の担任の先生からの一通の手紙が、、、

(ここは是非動画を見て下さい)

その後、、、
プロ入りを決め
映画化「サラリーマン、泣き虫しょったんの奇跡」

羽生さんとの対談
守りの将棋から攻めの将棋へ
踏み込みが良くなった

棋士とは
好きな事を仕事にできる幸運なこと

今、夢をあきらめない瀬川晶司さんの姿に
多くの人が励まされています

そして彼が道を作ったおかげで
今泉健司さんが後に続き
今、折田翔吾(アゲアゲ)さんが
その後に続こうとしています

瀬川晶司さんは「周りの人に自分の想いを伝える事が大切」
だとメッセージを下さいました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

編集長のおすすめ

ページ上部へ戻る